(社)全国ローヤルゼリー公正取引協議会は、ローヤルゼリーの取引に関し一般消費者の適正な商品選択を保護するとともに、商品取引の公正な競争秩序を確保することを目的に制定された業界における自主規制団体です。

概要・組織図

概要

一般社団法人 全国ローヤルゼリー公正取引協議会とは、
ローヤルゼリーの取引に関し、一般消費者の適正な商品選択を保護するとともに、
商品取引の公正な競争秩序を確保することを目的に設立された業界における自主規制団体です。
「ローヤルゼリーの表示に関する公正競争規約」を規範とし、
消費者庁および公正取引委員会の指導のもと、さまざまな活動を行っています。

名称 一般社団法人 全国ローヤルゼリー公正取引協議会
所在地 〒104-0028 東京都中央区八重洲2-6-2
ヒューリック八重洲第3ビル 地下1F
TEL 03-6265-1735
FAX 03-6265-1736

昭和54年12月「全国ローヤルゼリー公正取引協議会」は80社で設立され、
現在では約300社で構成されています。

役員名簿

アクセスマップ


大きな地図で見る

沿革

昭和48年5月 「公正競争規約起草委員会」の発足
昭和54年6月 公正取引委員会に対し、認定及び承認申請
昭和54年9月 「ローヤルゼリーの表示に関する公正競争規約」を認定
昭和54年12月 全国ローヤルゼリー公正取引協議会設立
昭和56年3月 「証紙使用基準」を了承(5月1日証紙の発行開始)
昭和62年7月 社団法人ローヤルゼリー公正取引協議会設立
平成3年1月 「証紙の使用は、会員に限る」旨、証紙使用基準の一部改正
平成4年2月 規約及び施行規則の一部変更
平成7年5月 <製造年月日の廃止、「品質保持期限(賞味期限)」を表示>に伴う規約及び施行規則の一部変更
平成7年 デセン酸の試験法に「高速液体クロマトグラフィー」の採用
平成9年7月 法人設立10周年記念シンポジウムを開催
平成10年6月 規約及び施行規則の一部変更
平成17年7月 <必要事項の一括表示、賞味期限に用語を統一>に伴う規約及び施行規則の一部変更
平成17年10月 ローヤルゼリーの食用効果に関するシンポジウム(第1回)開催
平成18年11月 ローヤルゼリーの食用効果に関するシンポジウム(第2回)開催
平成19年4月 <組成基準の変更>を内容とする施行規則の一部変更、これに伴うローヤルゼリーの検査実施要領の改正
平成19年9月 北京市において「ローヤルゼリーの安全・標準化生産のための技術ガイドライン」共同策定に関わる協定書に調印(参加者:社団法人 全国ローヤルゼリー公正取引協議会・中国養蜂学会・中国医薬保健品進出出口商会)
平成19年10月 法人化20周年記念式典の実施

概要・組織図